FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

田舎暮らしを始めて、早6年。豊かな自然の中で起きる日々の出来事や、様々な趣味をアップして見ました。どうぞご覧ください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

春の花:自然の恵み 

平成も今日1日となりました、久しぶりの記事アップです。
何かと忙しく春の様子アップが初夏となりました。
そんな中自遊人もおかげでなんとか50年目の結婚記念を
(4月29日)迎えることが出来ました。
又、舎暮らしも5月9日で15年目になります、これからも
自然の中で頑張って行きたいと思います。
元号が変わって本当に良かったと言う時代を期待します。

野道の石垣下に今年も野イチゴが白い花を咲かせていました。すでに実が着いています、採取が楽しみ。</span>s_DSC_0671.jpg(3月13日)

花が咲いて5週目赤い可愛い実が少しですが採取、畑のイチゴよりは
 小さいですが甘くて美味しいです。
s_DSC_0765.jpg

畑のイチゴと一緒に採取してみました
s_DSC_0773.jpg

3月21日から22日の連チャンゴルフの為出かけてきました。
19日羽田から京急で横浜に行き墓参りを済ませ20日新幹線こだま、東海道線経由で
夕刻沼津に入りました。富士山が見たくて駅前からタクシーで良く見える場所へ案内してもらい
とりあえず見てきました、気温が高いと春先はなかなかすっきり見える日は少ないそうです。
s_DSC_0692_1.jpg
翌日21日函南ゴルフクラブから富士山を見ながらのゴルフを楽しみに行ったのですが
あいにく最初は曇り途中から雨と霧で前も見えないのでハーフで切り上げ、
翌日22日は伊豆大仁カントリー倶楽部お天気は最高でしたがやはりお天気が良すぎて
富士山も天城山も見えませんでした本来ならこの練習グリーンの正面に見えるとのことですが
何も見えませんでしたが最高の天気の中楽しんで来ました。
s_DSC_0695.jpg

我が家の庭木で名前が長年わからなかったのですがやっとわかりました。
名前は馬酔木(アセビ)葉っぱには毒があるそうですが花は白くてとても可愛いです
形状はブルーベリーの花によく似ています。咲いている期間も長いです。2週間くらい。
s_DSC_0713.jpg

この馬酔木の花の蜜をすいに来る鳥がいました昼食の時窓越しに何気なく
眺めていた時風もないのに枝が揺れるので繁みの中を良く見るといたずら者のヒヨドリが
小さな花弁の下から嘴を入れて次々蜜を吸っていました花には毒がないのでしょうね。
s_DSC_0707.jpg

春の自然の恵み:ワラビ近くの休耕畑に毎年沢山のワラビが出ます。
この畑からたくさん採取させて頂いています。こんな雑草の中に沢山出ています。
s_DSC_0724_1.jpg

採取したワラビわずかな時間でこれは自家用分後は別にお友達ように
その後も友人達が採取に来ては喜んでいます、こうして自然の恵みが田舎暮らしの特典かも?
s_DSC_0715.jpg

初夏の花:ツツジ我が家の庭に咲くつつじ今年も綺麗に咲きました。
これは名前がわかりませんが満開になりました。
s_DSC_0756.jpg

初夏の花:ツツジ霧島ツツジ鮮やかな赤色で可愛い花弁をいっぱいに
楽しませてくれます。
s_DSC_0754.jpg

初夏の花:グミ、畑の脇に3本あるグミの木に今年も沢山の花を咲かせています。
釣鐘型の白い花です、昨年暮れから暖かい日が続き落葉が遅くどうかと思いましたが
枝の剪定をしたので、新芽もきれいです。沢山実がなるのが楽しみです。
s_DSC_0736_1.jpg

少し拡大してみた花、もうすでに形になっているのもあります・
s_DSC_0738.jpg

初夏の花:うんべ(うべ)今年も変わらず沢山の花が咲きました。
秋には又沢山の実がなるでしょう。終戦後の何もない時は唯一のおやつ変わりだった見たいです。
s_DSC_0740_1.jpg

色づき始めたビワ:我が家では裏の空き地に3本のビワの木があります、
毎年沢山の実をつけるのですが今年は色々と工夫してみました、1月から2月にッかけて
花が咲いた後、届くところだけまず摘花して、見ましたすると実が着き始めると
いつもより大きめの実が着き始めました、それから今度はその実を又摘果してみました
昨年より大きめの実が今はなりました。
s_DSC_0761.jpg

手つかずで伸び放題だったこの木も暮れに選定して全体に陽があたるようにしてみたら
特に日当たりの良い枝の先には色が着き始めました。早く採取できればと楽しみです。
s_DSC_0767_1.jpg

今年もそら豆の収穫が近づきました。3月20日頃一斉に花が咲き始めました
とてもきれいな花です、白と紫。
s_DSC_0721_1.jpg

花が咲き実がなり始めたころ無駄な枝芽掻きをしていると葉っぱが少し虫の食べた
後があるのでよく見るとなんとチャクトガ(毛虫)がいましたこれにやられると大変、早く気が付いたので
ピンセットで一匹ずつ退治この日は20匹、大きいのは5cmほどありました。
s_DSC_0729_1.jpg

今年は例年よりこまめに管理してます。週2回無駄な枝芽をを掻きとるのとアブラムシの管理、
120本を管理するのも結構疲れます、たまに疲れをいやしてくれることも、ちょっと一息
この日は穏やかな日和の中一枚の葉っぱでアマガエルが日向ぼっこ可愛い触っても知らんふり。
s_IMG_20190323_143352.jpg

収穫を待つそら豆です、とても良く育ち大きな鞘は25cmくらいまでになって
早く取ってと言わんばかり連休明けの天気を見て収穫予定、孫たちが待っているので
自分達の口に入るのがあればいいですがね。毎年5キロずつ7ヶ所に送るので今年も
同じ量の収穫を期待しています。
s_DSC_0766.jpg
平成最後の記事アップとなりましたが明日から令和又色々とアップしたいと思います。
天災は神に祈り、事件や事故は一人一人が気を付けて楽しく平和で過ごせることを期待しましょう。

category: 日々

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。