FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

田舎暮らしを始めて、早6年。豊かな自然の中で起きる日々の出来事や、様々な趣味をアップして見ました。どうぞご覧ください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

今年も 後残り少なくなりました 

11月も3分の1が過ぎました。我が家の棚田の稲刈り、収穫も終わり一段落。
台風で少し倒れたりしましたが、電気柵のお蔭でイノシシ被害もなく昨年より
多くの収穫が出来ホッとしました。

植え付けから120日稲刈りを開始しかし水はけの悪い部分を
手刈りするのが大変でした、半日かかりでやっと機械で刈れるように準備。
s_DSC_0040.jpg

何時もながら時代遅れの機械での稲刈り開始コンバインなら1時間で
終わる作業ですが1日がかりの作業になりました。
s_DSC_0041.jpg

刈り取りに時間を要したのは台風で倒れた部分を棒で一列一列起こしなら
なので時間がかかりましたが、2枚の田んぼを2日半かけて刈り取りました。
s_DSC_0045.jpg

一人で刈り取り後の掛け干しが完了しました、後はお天気に任せて
自然乾燥を待つのみ。
s_DSC_0058_0.jpg

集落の田んぼでも掛干しにこだわり沢山の田んぼには昔ながらの
風景があります。最近では皆さん大型のコンバインと、乾燥機で済ませます。
s_DSC_0063.jpg

刈り取りから10日間晴天に恵まれ程よい感想となったので又一人での
脱穀作業の開始、これも20年以上前の脱穀機なのですが作業開始からすぐに
機械の部品脱穀に必要なベルトの劣化で近所の機械を借りての作業でした。
s_DSC_0066_0.jpg

機械の故障で時間が掛かりましたが何とか収穫が完了しました。
昨年はイノシシ被害でコンバイン袋(約30キロ入り)で14袋でしたが今年は18袋と半分
総量にすると約550キロくらいでしょうか過去最高となりました。
s_DSC_0068_0.jpg
収穫の写真では8袋ですが前日の10袋は写真を撮る時間もなく
そのまま米蔵冷蔵庫に収めてしまいました。
翌日早速精米所行き精米してあちらこちらに新米を送りました。
又来年も頑張ります。孫たちに毎月40キロ送りますのでこれだけでは追いつきません。

category: 棚田

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。