FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

田舎暮らしを始めて、早6年。豊かな自然の中で起きる日々の出来事や、様々な趣味をアップして見ました。どうぞご覧ください。

うんべの完熟 

この前はまだ収穫には早いかなと眺めていたのですが触ってみると
思ったより柔らかくなっていたので、外から見える分だけを取って
見ました。たまたま友人が来ていて珍しいのでと少しもって帰りましたが
私は食べないので又ほしい人に差し上げようと取ってあります。
ここまでになるまでいつも眺めていて気になることが有りました、それは
葉っぱに黒い斑点が出来る事、実の実皮の表面がメロンの外のように
網目模様になることでした。
原因はどうもカタツムリのようです。実も葉っぱもカタツムリがいた分を
注意して見ていたらカタツムリが着かなかったのはきれいです。

収穫したうんべ(うべ)赤紫色に熟しています。
s-DSC_0536_1.jpg

うんべの中身:半分に割ってみると種のまわりには蜜のついた
部分が見えて、これが食べる部分だそうですが種ばかりで、
食べるのも大変のようですがそれが小鳥たちには欠かせない
餌の一つです。
s-DSC_0539_1.jpg

黒い斑点が着いているのがカタツムリの後、右は斑点がないので
これが本来の葉っぱです、葉は厚みがあり光沢もあります。アケビは落葉ししますが
うんべは常緑で一年中、弦が伸びています。
s-DSC_0542.jpg

実の周りをカタツムリが食べた後で網目模様になっています。
本当はうんべはこの皮も食べられるらしい、アケビは皮が硬いいので
中だけ食べるようでね。
s-DSC_0538.jpg

茂みの中の見えない部分をどうやって見つけるのか
わかりませんが気が付くときれいに一ヶ所から穴をあけて食べています。
こうして小鳥が種を糞と一緒にまき散らすので、山等に自然繁殖するのです。
s-DSC_0545_3.jpg

写真を撮った後の半分に割った実を庭のベンチに置いて
見ました、まるで人がスプーンで食べた感じに食べつくしています。
s-DSC_0550.jpg

カタツムリがうんべにぴったりとくっいている様子
11月10日実を採取したのが18日、8日間で見事に食べています。
s-DSC_0475.jpg

気になっていた葉っぱ、カタツムリが葉の表面についてじっと
動きは見れませんが食べると言うより吸い付いてこうなるのかな?
s-DSC_0510.jpg
11月も後3日となりました、本来ならば今日は町内
一周駅伝大会の予定でしたがあいにく昨夜からの雨が今朝も
ひどく中止となりました、この為に頑張って練習した選手の方達
は悔しいでしょうが、又来年に向けて頑張ってもらいたいです。
自分も交通安全の街頭指導でスタンバイしたのですが、何も
できないままでした。

category: 日々

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ