FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

田舎暮らしを始めて、早6年。豊かな自然の中で起きる日々の出来事や、様々な趣味をアップして見ました。どうぞご覧ください。

 

わずかですが手持ちの盆栽類に花が咲き始めました。
天皇梅(天梅)
自生地は喜界島・喜界島は降起珊瑚礁でできた島で海岸はほとんどが珊瑚の石
天梅はそんな珊瑚石の海岸に自生しているそうです。

s_tenbai.jpg

科名:バラ科
バラ科で這う性質があるので、珊瑚の石にへばりついて生息しています。
成木になると3月から4月にかけて梅に似た白い小さな花を咲かせます。それが由来で
天皇梅(天梅)と呼ばれているようです。又花が終わると赤い小さな実がなりますが
この種から芽がでて増えますが島からの持ち出しは禁止されています。

s_tenbaihana.jpg

白丁花
科目名:アカネ科 
半常緑生の低木。成長が早く芽咲く力も強いので生垣や庭の境に植える事が多い。
名前の由来は丁字形の白い花がつくのでそこから来た名前で白鳥とは無関係
つぼみは紫がかっているのに開くと白い小花です。満開は5月末から6月でしょうか
白丁花は刈り込みにも強いのでトリビアリー仕立てで楽しむのも面白そうです。
写真の白丁花は盆栽仕立てです根元は3本で支えています。
風が強い日は少し心配で添え木付けてカバーしています。



写真の白丁花は葉に班のはいった白丁花です。
まだ万回には至っていませんが毎日眺めて楽しんでいます。


category: 未分類

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ