FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

田舎暮らしを始めて、早6年。豊かな自然の中で起きる日々の出来事や、様々な趣味をアップして見ました。どうぞご覧ください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

疑似ホタルづくり 

5月も後2日いよいよ梅雨入り発表されましたがたいした雨も降らず、
強い日差しであついです。先日地区公民館主催のホタル観賞会がありました。
今年はホタルが少ないので昨年作った水力発電機ではなく蓄電用のバッテリー
を使い少し変わった照明とLEDランプにかみねんどでホタルを作りそれにランプが
点灯するような事をしました。

まずはホタル作りから。このLEDランプにかみねんどを使いホタルの形を。
LEDランプの+-の線をホタルの前足になるように、ランプが隠れないように
ねんどを巻きつけて出来上がり。
s_hotaru_1.jpg

今回は地元小学校の生徒も手伝って疑似ホタルを作りました。
s_hotaru_2.jpg

昨年のホタル観賞会の時使用したLEDランプを利用して
新しい照明を道路の脇に点灯することになりました。LEDランプを3個テープで束ねそれを用意した
竹の筒にセット、上えから光ファイバー用のグラスファイバーを束ねて上から入れて
ランプの光がファイバーの先端に付く仕掛けです。
s_hotaru_3.jpg

竹筒にファイバーとランプを取りつけているたところです。
s_hotaru_4.jpg

テレビ局による作業風景の撮影がありました。
s_terebi.jpg

出来上がった疑似ホタルの色付け、1個1個絵の具で色付けして乾いたら防水用の
塗料をスプレーで吹き付けました。
s_hotaru_5.jpg

疑似ホタルをコードに取り付け+-を確認しながらはんだごてを使っての取り付け。
数50個
s_yousetu.jpg

ファイバーの取り付いた竹筒を道路わきに立てる作業。
本数約50本
s_torituke.jpg

今回は自家発電機でなく蓄電用バッテリーから電源を取りました。


わずかな電源でも50個もの明りをつけるだけの容量がすばらしい。
カウントダウンの後無事点灯しました。
s_akari.jpg

疑似ホタルの点灯、木の枝の中にセットしたのでカメラには
少ししか映りませんでした。
s_gijihotaru.jpg

KTS鹿児島テレビアナウンサー 上枝一樹さん撮影テレビ放映
有り難うございました。又鹿児島南日本新聞様記事を
載せて頂き有り難うございました。
スポンサーサイト

category: 地域のイベント

cm 0   tb --   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。