FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

田舎暮らしを始めて、早6年。豊かな自然の中で起きる日々の出来事や、様々な趣味をアップして見ました。どうぞご覧ください。

趣味の工作 

木が好きで常々何時かは作品を作りたいと思っていました。
最初は材料をどうするか、道具は何を使うのか不安でしたが、まずは手元に有るものを使ってスタートしました。
最初の作品は、すでにブログに公開していますが、丸太のベンチやテーブルでした。

<次は小物でと思ったのですが、材料が何もありません。そこで以前お世話になった北海道や飛騨高山等の家具メーカーさんにお願いをして端材を頂き、それを活用してスプーン等を作りました。それが下の画像です。

s_hashioki.jpg

クルミ材を使ったスプーンは1本づつ手作りですので、若干の大きさの違いはありますが、使い心地はとても優しいです。


次に製作したのは炭入れです。建築現場でもらった端材を活用して作りました。



何処にでもある集成材ですが、色を付けると雰囲気ががらりと変わってとても素敵な作品になります。その画像が以下の通りです。

s_sumi2.jpg

塗料は飛騨高山の メーカーHさんのオリジナル塗料です。一般ではなかなか手に入らない貴重品です。


塗装後、我が家で大活躍です。居間で、火鉢と部分暖房を併用しながら、お餅などを焼いて頂いています。

s_sumi3.jpg


最近地元小学校で昔遊びの体験学習が有り竹トンボ、竹馬等で年一回有るのですが、竹トンボ等にはあまり関心がないので、竹笛、吹き矢(竹製)輪ゴム銃を作ってみました。なかでも輪ゴム銃が人気でした。

s_wagomuju2.jpg


s_wagomuju3.jpg

s_wagomuju1.jpg

ここで紹介するコンポートは近くで薪用にされるところを頂き作成して見ました。桜材、樫の木です、いずれも硬くて大変でしたがやってみると木のよさが少しずつ出て来て楽しく出来ました。出来具合は自己満足です、プロ用の機械ではないので今見るともう少し手を加えれば?其のうち挑戦してもっと奇麗な作品にして見たいです。

konpoto1.jpg

s_konpoto4.jpg

募金箱

s_bokinbako.jpg
東日本東北大震災の救援の為、募金箱を作りました。
材料:白松 サイズW300mmxD250mmxH350mm

六月燈の燈蝋

s_rokugatudo1.jpg

神社に飾る燈蝋を作りました、材料:杉 W300mmxD200mmxH350mm

category: 木工

cm --   tb --   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ