FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

田舎暮らしを始めて、早6年。豊かな自然の中で起きる日々の出来事や、様々な趣味をアップして見ました。どうぞご覧ください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

眞木割り作業 

新しい年が明け今は農閑期なのですが田舎暮らしでは
毎日何かと作業が絶えません。一昨年の台風で倒れた
杉の木を暮れに自分で動かせる長さにカットして納屋の
前まで何とか運び出しをしておいた丸太を何とか割って
焚き木にしたかったのですが、これだけの量はとても
鉞では大変作業と思っていたら素晴らしい助っ人が
現れ軽トラック3台分くらいを2時間ほどで割れました。

油圧式の眞木割り機、直径40センチ以上の丸太をセット
レバーを押せばあっと言うまにきれいに半分に割れます。
s-DSC_0903_1.jpg

機械の威力には驚きです、次々と半分から次へと
乗せるだけで適当な大きさに割れました。
s-DSC_0904.jpg

割り始めて約2時間で割り終わりましたが
あまりの量に驚き、自分は石窯でパンやピザ焼きに使うだけなので
多過ぎますね。
s-DSC_0906.jpg

割り終った眞木の保存、納屋の脇に積み上げて上に
波板で雨よけして我が家分は完了しました、これだけあれば
何回ピザが焼けるかな?
残りこの3倍は近所にまだお風呂を焚くのでそちらに差し上げました。
s-DSC_0928_1.jpg
これだけの量を鉞で割ったら何日かかったでしょうか?
やはり機会があれば本当に楽ちん””
スポンサーサイト

category: 未分類

cm 0   tb --   page top

 


category: 未分類

cm 0   tb --   page top

 

category: 未分類

cm 0   tb --   page top

 

category: 未分類

cm 0   tb --   page top

 

わずかですが手持ちの盆栽類に花が咲き始めました。
天皇梅(天梅)
自生地は喜界島・喜界島は降起珊瑚礁でできた島で海岸はほとんどが珊瑚の石
天梅はそんな珊瑚石の海岸に自生しているそうです。

s_tenbai.jpg

科名:バラ科
バラ科で這う性質があるので、珊瑚の石にへばりついて生息しています。
成木になると3月から4月にかけて梅に似た白い小さな花を咲かせます。それが由来で
天皇梅(天梅)と呼ばれているようです。又花が終わると赤い小さな実がなりますが
この種から芽がでて増えますが島からの持ち出しは禁止されています。

s_tenbaihana.jpg

白丁花
科目名:アカネ科 
半常緑生の低木。成長が早く芽咲く力も強いので生垣や庭の境に植える事が多い。
名前の由来は丁字形の白い花がつくのでそこから来た名前で白鳥とは無関係
つぼみは紫がかっているのに開くと白い小花です。満開は5月末から6月でしょうか
白丁花は刈り込みにも強いのでトリビアリー仕立てで楽しむのも面白そうです。
写真の白丁花は盆栽仕立てです根元は3本で支えています。
風が強い日は少し心配で添え木付けてカバーしています。



写真の白丁花は葉に班のはいった白丁花です。
まだ万回には至っていませんが毎日眺めて楽しんでいます。


category: 未分類

cm 0   tb --   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。